自然観察会「 帯広の森を虫屋さんと歩いてみたら・・・! 」の参加者を募集します

エゾリスの会では、帯広の森を育てながら自分たちも一緒に育ちながら、いろいろな生きものとの出会いを楽しんでいます。
今回は昆虫に詳しい伊藤彩子さん(帯広百年記念館の学芸員さん)をお迎えして、森の掃除屋さん(腐食性昆虫)を中心にじっくり観察します。
これで夏休みの自由研究もバッチリ!かも?
———————————————————————————————————————————————————-
開催日時
 2022年7月3日(日) 13:00〜15:30
 
集合場所
 帯広の森(帯広市西21条南6丁目;栄通りを挟んで『森の交流館・十勝』西側の森の中)
※目印はエゾリスの絵の旗です! 入口に立てます。
———————————————————————————————————————————————————-
参加申込
 6月25日(土)までに下記のいずれかの連絡先に、参加者全員の氏名・住所・電話番号をお知らせ下さい。
※ 電話番号は当日確実に連絡のつく番号をお知らせ下さい。
 
申込先(エゾリスの会事務局)
 E-mail:info@ezorisunokai.jp
 電話:0155-33-4223
———————————————————————————————–
定員:15名
参加費:100円(傷害保険料として)
小雨決行
 
服装と持ち物など
 黒っぽい色は避けて、長袖・長ズボンでお越し下さい。
 気温が上がることも予想されますので、飲み物もご持参下さい。
———————————————————————————————–
駐車場
 集合場所には自動車は入れられません。
 森の交流館・十勝の駐車場に停めて、駐車場からは歩いて来て下さい。
 詳しくは、下記の地図を参照して下さい。
 
《 開催場所周辺案内図 》(クリックしてください)
22.07.03観察会案内図
 
( 伊藤 )
 
 
*行事予定表 2022年6月~9月更新しました。 (三日市)

 


スケジュール

今後の活動予定


実績

感謝状

感謝状は、式典で授与されました。 式典日時:2017(平成29)年6月10日 式典会場:金沢市本多の森ホール   全国「みどりの愛護」つどいは、「みどりの日」制定の趣旨を踏まえ、都市緑化意識の高揚と緑豊かな住みよい環境づくりを推進し、緑を守り育てる国民運動を積極的に推進していくことを目的に1990(平成2)年より開催している。 上記の趣旨に則り、花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間団体に対し、その功績をたたえ、緑化推進運動の模範として「みどりの愛護」功労者表彰を行っている。


リンク

会員専用facebook 日本自然保護協会FGF帯広の森はぐくーむ帯広百年記念館帯広市環境省youtube