12月の「 里山をつくろうプロジェクト 」は観察小屋の大掃除+冬支度です

ぐっと寒くなって来ました!
師走は何かと忙しいので、少し早いですが、来月の予定をお知らせしておきます。
 
12月 5日(日)8:00〜 モニ1000 鳥類調査(3回)
 
12月19日(日)7:45〜 モニ1000 鳥類調査(1回)
 
12月19日(日)9:00〜 里山P 巣箱大掃除+スウェーデントーチ作り
 
今年の冬至は12月22日だそうです。
19日は冬至にいちばん近い日曜日です。
作業は12:00までで終わりにして、日暮れまでの短い時間をせっかく作ったスウェーデントーチで温まりながら、来年を展望する望年会(忘年会)にしましょう。
 
チェーンソーを使用する活動のため、事前の手続きが必要になります。
19日の活動に参加を希望しされる方は、12月12日(日)までに出欠をお知らせ下さい。
 
 

*今後の活動予定(9月~12月)を更新しました。クリックしてください。 三日市

 

12/23(2020年)  12月20日 帯広の森レポート「ひとと生きもの楽しく集う森へ 」を開催しました。 エゾリスの会 三日市  

さっぽろ調査館:丹羽真一さんより 「調査から見えた帯広の森の現在地と課題克服のためのチャレンジ」   2021   1/6   6:30pm      例会   処:とかちプラザ305号室    三日市  


スケジュール

今後の活動予定


実績

感謝状

感謝状は、式典で授与されました。 式典日時:2017(平成29)年6月10日 式典会場:金沢市本多の森ホール   全国「みどりの愛護」つどいは、「みどりの日」制定の趣旨を踏まえ、都市緑化意識の高揚と緑豊かな住みよい環境づくりを推進し、緑を守り育てる国民運動を積極的に推進していくことを目的に1990(平成2)年より開催している。 上記の趣旨に則り、花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間団体に対し、その功績をたたえ、緑化推進運動の模範として「みどりの愛護」功労者表彰を行っている。


リンク

会員専用facebook 日本自然保護協会FGF帯広の森はぐくーむ帯広百年記念館帯広市環境省youtube